So-net無料ブログ作成
検索選択

【ルパン三世1st series】第3話 さらば愛しき魔女【☆×3】 [ルパン三世]

現在Part4が深夜放映中のルパン三世。
元々TVSPしか観たことがなかったので、のんびりと1stから観始めることにしました。
レビュー以下はネタバレ注意です。


【ストーリー】
「ちょっと待ったスターン、君はルパン三世のキャッチフレーズを知っているかね?」

満月の夜、不二子とモーターボートで夜の海を楽しんでいたルパンは、キラー・イン・キラーズに追われるリンダという女性と出会う。
次元の情報で、リンダと出会った島にはハインライン博士と助手のリンダが住んでおり、数年前からキラー・イン・キラーズのアジトにもなっていることがわかった。





【レビュー】
☆×3
※☆×5:最高! ☆×4:オススメ ☆×3:普通 ☆×2:微妙 ☆×1:無理かも

ワルサーP38の名が初登場するこの回。
謎の美女リンダと、海の殺し屋キラー・イン・キラーズが「第三の太陽」と呼ばれる花が咲き誇る島で交錯します。

キラー・イン・キラーズのリーダー、スターンが一瞬次元に見えるのはご愛嬌です(肌の色とか髭とか・・・)
ルパン三世のキャッチフレーズのやり取りやルパンシンジケートの存在等、自由気ままに泥棒業を楽しむ今のルパンとは少し設定が異なることがわかります。

次元は「次元大介っていう強い相棒」と自分で名乗る辺り、少しかわいらしいです。
だいぶ吊り目の顔が全開になるのも珍しい。

「花がないと生きていけない命」というリンダの言葉が真実を表していることに気付いたルパン、花のように炎の中に包まれて消えていくリンダの姿を見ながら、「こんなものの為にリンダは死んだのか!」という叫びが胸を打ちます。
一抹の寂しさが残るエンディングでした。









関連記事
【ルパン三世1st series】第1話 ルパンは燃えているか・・・・・・?!【☆×4】
【ルパン三世1st series】第2話 魔術師と呼ばれた男【☆×4】
【ルパン三世1st series】第4話 脱獄のチャンスは一度【☆×5】
【ルパン三世1st series】レビューまとめ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0