So-net無料ブログ作成
検索選択

【B'z】Official Website動画「1988」感想 [B’z]

今年9/21から、B'zの30周年YEARが開始します!
直前の9/18にはミュージックステーションのウルトラFESに出演が決定しており、現在B'z PARTYのファンクラブサイトからは観覧募集の案内が出ています。
9/11正午が〆切となっているので、ファンの方は急いで応募しましょう。

そしてそんな一連の動きの中で今更気付いたのですが、B'zのOfficial Websiteのトップページに、デビューから現在に至るまでの毎年の活動まとめ動画が着々とアップされています。
毎年約2分程度なのですが、見所満載で必見です!
B'z Official Websiteはこちらからどうぞ。

今日はデビュー年1988年の動画について、内容と感想を下記します。





1988年は記念すべきB'zのデビュー年。
9/21に1st Single「だからその手を離して」と1st Album「B'z」を同時リリースしデビューしたので、この年の動画は1分強と短くなっています。


01.だからその手を離して(PV)
1988と表示された画像のまま聞こえてくる1st Single「だからその手を離して」のイントロ、ここからB'zの歴史が始まります。
PV映像の一部が流れますが、冒頭でふたりが手を広げて立っているのがツボです笑
イントロとサビのみ。

02.B'z紹介(Half Tone Lady~It's Not a Dream~ゆうべのCrying~This is my truth~)
1st Album「B'z」の紹介。
ジャケットを背景に、「Half Tone Lady」と「It's Not a Dream」が順番に流れます。
個人的に「It's Not a Dream」は好きなので、ピックアップされていて嬉しい限りです。
ここでは聴けませんが、原曲ではいきなりイントロで稲葉さんの英語台詞が入っていて、初めて聴いた時衝撃を受けた記憶があります。
「ゆうべのCrying~This is my truth~」ではジャケットと同じ肩パット姿(笑)で歌い演奏するふたりの映像が観られます。
初めてPV観ましたが、稲葉さんの回転のキレはこの頃から良いですね。


以上、1988年の動画ではB'zのおふたりの初々しさを全力で堪能できます。
最近のB'zしか知らない方は衝撃を受けると思いますが、デジタルサウンドとロックサウンドの融合ということで、私は結構初期のB'zさんも好きなので、楽しく観ることができました。
1989年以降も楽しみです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

声明 / Still Alive (初回限定盤 CD+DVD) [ B`z ]
価格:1752円(税込、送料無料) (2017/8/11時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B’z COMPLETE SINGLE BOX 【Black Edition】 [ B`z ]
価格:46926円(税込、送料無料) (2017/9/9時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B'z [ B'z ]
価格:3040円(税込、送料無料) (2017/9/9時点)









関連記事
【B'z】Official Website動画「1989」感想
【B'z・音楽】ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017【2017.08.05】
【B'z】LIVE-GYM2015 -EPIC NIGHT-【2015.06.13】
【B'z】53rd Single「声明/Still Alive」感想
【B'z】19th Album「EPIC DAY」感想
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。