So-net無料ブログ作成
検索選択
ルパン三世 ブログトップ
前の10件 | -

【ルパン三世TVSP】金曜ロードSHOW!銭形警部【☆×4】 [ルパン三世]

今年はルパン三世50周年YEAR
ということで、色々な企画が行われていますが、日テレ金曜ロードショー枠でドラマSP銭形警部が放映されました。

正直漫画やアニメの実写はあまり好きではないので、あまり期待していなかったのですが、予想以上に鈴木亮平さんが銭形のとっつぁんでした!
レビュー以下はネタバレ注意です。


【ストーリー】
「ルパンであろうとなかろうと、そんなことは関係ない――我々刑事がワッパをかけねば、一体誰がやるというんだ!」

ある美術館から名画が盗まれた。
犯行現場には「お宝はいただいた」というルパン三世からのメッセージが残され、警備員の遺体が発見される。ルパン三世逮捕に意気込む警視庁の刑事たちの前に、ルパンを追い続ける警視庁国際捜査課の銭形が現れる。銭形は、この事件の犯人がルパンではないと断言し、警視庁捜査一課の夏希、国木田とともに独自の捜査を開始。銭形ならではの地道な現場検証を行って真犯人を突き止めていく。
そんな銭形の捜査方法に、夏希と国木田は振り回されるばかり。
その後、警視庁捜査一課に"Mr.Q"と書かれた人形とカードが届く。まもなく、ミスタークエスチョンと名乗る人物から電話がかかってくる。彼は「警察と知恵比べがしたい」と言い、クイズを出題。そのクイズの答え通りに、爆発事件が発生する。
さらに、ミスタークエスチョンは、まだ東京のどこかに爆弾が仕掛けてあると宣言。
銭形たちは、ミスタークエスチョンの出題するクイズに従って東京のあちこちに仕掛けられた爆弾の爆発阻止に奔走する…!




続きを読む


【ルパン三世劇場版】カリオストロの城 MX4D【☆×4】 [ルパン三世]

今年はルパン三世50周年YEAR
ということで、色々な企画が行われていますが、先日あの不朽の名作カリオストロの城のMX4D上映を観てきたので、感想を残しておきたいと思います。

そもそもMX4Dとは?
私も当初よくわかっておらず、3Dの更にすごい映像が綺麗なものなのかな?くらいにしか考えていなかったのですが、完全なる別物。
劇場に到着し、3Dメガネが渡されるのかと思いきや、何も渡されず。係員の方からは「荷物を足元に置けませんので、劇場前のロッカーに預けて下さい」との案内を受けました。
荷物を預ける??
訳もわからず言われた通りに荷物を預け、劇場に入ると、そこにはまるで遊園地にあるようなごつい椅子が沢山並んでいたのでした。
よくよく調べてみると、MX4Dは映像だけではなく映画をアトラクションとして体感できるよう、様々な仕掛けが施されているようです。
足元に荷物が置けないのは、椅子が稼働したりする影響によるものだったんですね。

もはやこの作品においてネタバレも何もないとは思いますが笑、一応レビュー以下はネタバレ注意です。
「カリオストロの城」の過去のレビューはこちら


【ストーリー】
「私の獲物は悪い魔法使いが高い塔のてっぺんに仕舞い込んだ宝物。どうかこの泥棒めに盗まれてやってください。」

ルパンと次元はとある国の国営カジノから50億の現金を盗み出すが、その札束が偽札のゴート札であることが判明する。
ルパンは次なるターゲットをゴート札が造られているカリオストロ公国に決める。
カリオストロ公国に入り、パンクしたタイヤを交換しているルパン達の前を、2台の車がカーチェイスをしながら通り過ぎていった。少女の車を厳つい男達の車が追いかけているのだ。
ルパンはカーチェイスの末、一度は追っ手から少女を救うが、結局少女をさらわれてしまう。
ルパンは少女の残した指輪から、若い頃にこの国で盗みに失敗したことを思い出す。





続きを読む


【ルパン三世劇場版】血煙の石川五エ門【☆×3.5】 [ルパン三世]

今年はルパン三世50周年記念YEAR
ということで、早速本日公開のLUPIN THE ⅢRDシリーズ最新作「血煙の石川五エ門」を劇場で観てきたので、感想を残しておきたいと思います。

LUPIN THE ⅢRDシリーズといえば、原作のハードボイルドさを踏襲し、TVシリーズに見られるようなルパンの義賊的側面やコミカルさを一切排除した「大人のルパン」を描いた作品です。
前作「次元大介の墓標」を観てもとにかく完成度が高く、満を持して五エ門登場ということですから期待感も高まります。
「次元大介の墓標」のレビューはこちら
レビュー以下はネタバレ注意です。


【ストーリー】
「俺達があいつにとどめを刺してどうする」

日本。
伊豆沖を進む賭博船で、襲撃された鉄竜会の組長を救ったのは、若き用心棒・石川五ェ門だった。だが直後に大爆発が起こり船が大破。組長も命を落とす。爆発の原因は斧を武器に使う大男だった。一旦は男を追いつめた五ェ門だったが逃げられてしまう。一方、賭博船から金を奪うことに成功したルパン三世と次元大介、峰不二子は、洋上のボートからその様子を目撃する。

「バミューダの亡霊」――大男はそう呼ばれていた。かつて戦場で2,000人を殺戮した兵士でコードネームはホーク。なぜそんな男が日本にいるのか?公安の銭形警部はホークの足取りを追う。
そして、組長の葬儀の場で、裏切り者の汚名を掛けられた五ェ門も、その屈辱を晴らすためホークを追うのだった。

その頃、ルパンたちは、伊豆山中のアジトで、札束を前に祝杯を挙げていた。そこに突如ホークが現れる! ホークの目的はルパン、次元、不二子の処刑であった。アジトを脱出したルパンたちの車とホークのバイクが激しくチェイス。と、いきなり巨木が倒れかかってくる!
巨木の上に現れたのは、ホークを仇と追う五ェ門だった。
「助太刀無用!」
そう言い放つ五ェ門。ホークとの死闘が始まる。
だが――!!




続きを読む


【ルパン三世1st series】レビューまとめ [ルパン三世]

2015年下期放映となった、30年ぶりのTVシリーズPart4を観ながら、併せて視聴していた1st series(旧ルパン)。
当時は不人気だったということから、ストーリーの方向性やキャラクターの性格が変わったりしつつも、ポジティブに捉えれば、ハードボイルドからコメディまで幅広くカバーしており、個人的にはとても好きなシリーズでした。
現在のルパンが完成するまでの軌跡を、是非ご鑑賞下さい。




続きを読む


【ルパン三世1st series】第23話 黄金の大勝負!【☆×5】  [ルパン三世]

Part4が終了してしまったルパンですが、1st seriesからのんびり観直しています。
遂に1st旧ルパンも今回で最終回。
レビュー以下はネタバレ注意です。


ストーリー
「長官、ルパンと最後の勝負です。敗れたら、私は警部を辞めます」

地下鉄工事の現場から時価数百億円の埋蔵金が見つかった。
ルパンは、早速次元と不二子を呼び出し、強奪を企む。
しかし、アジトへ向かうふたりの車は警察に尾行されていた。
銭形がクビをかけた「アジト壊滅作戦」が始まったのだ。





続きを読む


【ルパン三世1st series】第22話 先手必勝コンピューター作戦!【☆×4.5】  [ルパン三世]

Part4が終了してしまったルパンですが、1st seriesからのんびり観直しています。
コンピューターとルパンの頭脳の一騎打ち。
レビュー以下はネタバレ注意です。


【ストーリー】
「コンピューターの予想と俺の気まぐれとどっちが勝つか? これからが勝負だよな」

FBIから警視庁へコンピューターが寄贈され、技師のゴードンがやってきた。
これでいかなる頭脳的犯罪も不可能だと豪語するゴードン。
新聞でこれを知ったルパンは、コンピューターとの知恵比べを決意、現金輸送列車襲撃の予告状を出した。
コンピューターはたちまちルパンの手口を予想し、ルパンの裏をかいて、現金と警官隊の乗った車両を入れ替えるよう指示を出した。




続きを読む


【ルパン三世1st series】第21話 ジャジャ馬娘を助けだせ!【☆×4.5】  [ルパン三世]

Part4が終了してしまったルパンですが、1st seriesからのんびり観直しています。
カリオストロの城を思わせる場面が随所に現れる本作。
レビュー以下はネタバレ注意です。


【ストーリー】
「やるとなったら奴は必ずやるんだ。そんな男さ、ルパンって奴は」

とある牧場で人質になっている少女リエ。
しかし、本人は父の知り合いの家に遊びに来たつもりだ。
父が心配だから帰りたいと言うリエを牧場主の滝川が引き留めていると、ルパンが現れ、リエを連れ去る。
リエの父、ケン牧田はルパン二世の仲間で、世界一の金庫破りだった。
仲間だった滝川からの新たな盗みの誘いを断ったため、何も知らない娘を人質に取られ、ルパンに救いを求めたのだ。




続きを読む


【ルパン三世Part4】レビューまとめ [ルパン三世]

2015年下期放映となった、30年ぶりのTVシリーズPart4。
今般最終回を迎えましたので、作品レビューをまとめておきます。





続きを読む


【ルパン三世Part4】第24話 世界解剖 後篇【☆×4.5】 [ルパン三世]

現在深夜放送中のルパン三世TVシリーズPart4。
遂に30年ぶりのTVシリーズが最終回を迎えます。
レビュー以下はネタバレ注意です。


【ストーリー】
「立場が違えどどこか通ずるものがあった。人の心を盗むという点でな」

ダ・ヴィンチに人格を支配されてしまったレベッカ
ルパンはレベッカを救い出すために、レベッカの脳内に入りこむ。
脳内ではダ・ヴィンチが作りだした罠の数々に悪戦苦闘するルパン。
なんとか囚われていたレベッカの人格に会うことができたが、生気を失ったレベッカはすべての記憶がダ・ヴィンチにより塗り替えられてしまっていた。
そして、ルパンの事も忘れてしまい…。




続きを読む


【ルパン三世1st series】第20話 ニセルパンを捕えろ【☆×3】  [ルパン三世]

現在Part4が深夜放映中のルパン三世
1st seriesからのんびり観直しています。
今回はルパンVS偽ルパン!
レビュー以下はネタバレ注意です。


ストーリー
「俺の借りは俺が返す。それが泥棒の仁義ってものなんだ」

立て続けに起こる盗難事件。
その鮮やかな手口はルパンそのものだが、脅迫状や予告状には、「元祖ルパン」の文字。
時価13億円の「ジンギスの王冠」も、まんまと銭形を出し抜いて盗み出すが、変装を解いた顔は、全くの別人だった。
その逃走用トラックの下には、本物のルパンが・・・。




続きを読む


前の10件 | - ルパン三世 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。